RPGツクールと数学のブログ

RPGツクールと数学についてのブログです。

TOP PAGE

RPGツクールと数学に関するブログです。両者関係あるのかと言われると難しいのですが、単に著者自身の趣味です。RPGツクールで数学をしたり、数学でRPGツクールをしたりします(?) このブログは旧ブログの『風の迷路』からの移転です。コンテンツは旧ブロ…

三宮とかハーバーランド

何でもない平和な記事です お友達が来ていたので神戸巡りしてました。なかなか用がなければ、三宮やハーバーランドに来ることもないので、こういう機会に行って満喫するもんなんでしょうね。 雨降るって予報だった日なのだけど晴れたよ いやこれは曇りか? …

射影変換の導出式

ゲーム作りでも使うと便利。今回は平面図形の変換についての内容です。 図形を変形する数学的な方法として、さまざまな変換があります。本記事は射影変換の導出式を提示するのが目的ですが、まず変換にはどんなものがあるか紹介します。 数学的な図形の変換 …

素数を合成数+合成数に分解する

過去の記事の再考です: blogs.yahoo.co.jp 例えば30個のブロックを長方形状に並べようと考えます。5×6とか、3×10とか、色々な長方形として並べられますね。 しかし、31個のブロックとなると話が変わります。31は素数なので、1×31、31×1、のパターンしか無い…

和算の超高次方程式問題

日本は江戸時代、数学が娯楽として流行っていました。今でもそういった数学のコミュニティは確かにあるにはありますけど、現代で数学というと一般に難しい勉強のイメージが先行してしまい、マイナーな趣味だと思われがちに思います。数学は好きであろうと嫌…

テラリアで作った町

最近は完全にやらなくなってしまったのですが、一時期テラリアにはまっていて遊んでました。テラリアはSteamで販売されている、町づくりができるRPGです。複数人で遊べてとても面白いゲームです。 久しぶりに起動して、作った町をうろうろしてました。これは…

ポッホハマー記号を使おう!

過去ブログの転載です いつからこれが累乗の和の式だと錯覚していた? 累乗の和の公式は、とても複雑です。指数が大きくなると、まるで違う式になってしまいますよね。 一方で、累乗の積分の公式はいたってシンプルです。 これらはまとめて次の一本の式で表…

ゲーム作りについて思うこと

私はアマチュアでゲーム作りしているだけの身分なので、あんまり大それたことは言えないのですが、どうもゲーム作りについて誤ったイメージが抱かれている気がするのです。 ゲーム作り≠プログラミング ですよ。 yahoo!知恵袋でしょっちゅう回答者をしている…

ハッカタベタクナイー問題

過去ブログの転載です ガチャガチャの景品が種類あったとき、それをコンプリートするために回さないといけない回数を求めることをクーポンコレクター問題といいます。ガチャガチャは一度出た景品がまた出てきてしまうので、種類の景品を集めるのに回回せばい…

英雄一家の冒険

https://game.nicovideo.jp/atsumaru/games/gm6002 けんせい様の作成された英雄一家の冒険を遊びました。私がかつてアップしたアクションRPGサンプルを土台に作成されたとのことで、おお、まじかと思って早速やりましたよ! 参考)かつて提供したサンプル*1…

お手軽Gitの導入

PCで何か作業をされている方にとって、バージョン管理ツールは非常に有用です。プログラミングを行う方がプログラムを管理するときに特に効果的ですが、プログラムに限らずPC上の作業全般で使えます。 Git(ギット)という言葉を聞いたことはないでしょうか…

ゲーム作りに使える高校数学(後編)

前回記事の続きです 高校数学がゲーム作りに使える場面を紹介していきます。今回の内容は全体的にちょっと難しいです……確率はよく使うので、そこがメインということで^^; 平面図形・ベクトル 2D・3D関わらず、ゲーム画面をベクトルで考えると楽になる場面…

ゲーム作りに使える高校数学(前編)

高校数学はゲーム作りに非常に有用な数学だと思っています。 中学数学は使うにはまだ足りないものが多く、大学数学は難しすぎて使いどころが少ないので、高校ぐらいが丁度いいのです。もちろん数学を知っても知らなくてもゲーム作り自体は出来ますけれど、高…

ZFC公理系

過去ブログの転載です 数学は、何か定義をして、そこから得られる結論を定理としてまとめていくことで築いていく、巨大な論理の集大成といわれています。 足し算を定義して、それを発展させて掛け算を作り、さらにそれを発展させて累乗を作ることができます…

あけましておめでとうございます!

2018年ですよ! 今年もよろしくお願いします! もうね、全然年明けの感じしないのですけど……というか、去年の時点でもうだいたい2018年っぽい感じありましたからね(?) 今年からはこのブログを主体として動いていくことになると思います。前回のブログ…

C++用 ゲーム制作テンプレート

GameTemplatePlus Windows用ゲームを作るための開発キットを作りました。Visual Studio C++ でDXライブラリを用いて2Dゲームを作るためのテンプレート(フレームワーク?)です。 ダウンロードはこちらから ⇒ gtp.zip - Google ドライブ なんでPlusなのかと…

解けた!ABC予想

ABC予想は、1985年に出された代数学の予想定理です。3つの数に関する重要な定理なのですが、その証明は非常に難しいと言われており、これまでずっと予想のままでした。 その難しい問題を、京大教授の望月先生が解いてしまったのではないかと一時期世間を騒が…

四次方程式の解の公式をシンプルに書く

二次方程式の解の公式は学校で習いますが、世の中には四次方程式まで解の公式があります。不思議なことに、五次以上には解の公式がない*1のですが…… では、なぜ三次方程式と四次方程式にも解の公式があるのに習わないのかといえば、めっちゃ複雑でかつ使えな…

エニグマ暗号で会話しよう!

エニグマ暗号を使った日本語文字列暗号化ツールを以前作成したので、紹介します。これを使えば、当人たちにしか分からない秘密のやり取りを、掲示板やチャットなどの公の場で行うことが出来ます。 エニグマ暗号の構造 エニグマ暗号とは、戦時中にドイツが使…

エンカウント確率分布

昔ながらのRPGでは、歩いているとランダムに敵と遭遇して戦闘が始まりますよね。あれをランダムエンカウントと言いますが、具体的にどんなランダムであれば心地よく戦闘を迎えられるのか考えます。 過去ブログの投稿に沿った内容なので、カテゴリがツクール2…

ジャンプに掛かる時間

過去ブログの転載です 4, 8, 11, 16, 22, 32 この謎の数列はドラマLOSTに登場する謎の数列に似ていますが、全く関係ありません。これはRPGツクール200Xにおけるキャラクターのジャンプに掛かる時間です。LOSTのは「4, 8, 15, 16, 23, 42」なので、あまりに似…

2乗の筆算

過去ブログの転載です ルートの筆算は慣れると速くできるようになりますが、それを戻す、すなわち2乗を計算するのは、おもいのほか時間が掛かることが多いです。 一般的に2乗を計算するには、同じ数同士の掛け算を筆算で求めるということをします。それが…

輪 ~ 始めようゼロ除算

過去ブログの転載です ゼロ除算は禁じられています。小中学校で習いましたね。はできても、は出来ません。もダメです。 で割ることを許してしまうと、例えばこんなことが起きてしまいます。 とすると、両辺倍することでになり、左辺は約分してになり、右辺は…

戦闘アニメ・エクセル相互変換ツール

RPGツクール2000の戦闘アニメを、エクセルで作成するための相互変換ツールを作成しました。以下からダウンロードしてください。 http://www.geocities.jp/orreiclan/other/battle_xls.zip ツクール2000の戦闘アニメを制作されている方でしたら、標準の制作画…

RPGアツマールに投稿した作品集

以前RPGアツマールに投稿したツクールMV製ゲームをまとめて記載します。Web上で遊べるので、スマホでも遊べます。お手軽ですよ! Floor Factor Floor Factor - 作品集 - 空冥の幻影 五目並べに似ているようで違う、同色四目並べです。学生時代に友達とよく紙…

高速曜日計算

過去ブログの転載です 年月日を聞かれたときに、その曜日を一瞬で求められたらスゴイですよね。まだサマーウォーズ見てないのですけど、数学ができる主人公がそれを一瞬でやってみせるというシーンがあると聞いています。 これには次のツェラーの公式を使っ…

ピクチャモーションプラグイン

過去ブログの転載です RPGツクールMVのプラグインです。 ピクチャの移動は普通線形に行われますが、ジャンプさせたり、振動させたり、滑らかに好きな所を移動させたり、いろんなパターンに変更するためのプラグインです。 http://www.geocities.jp/orreiclan…

復活の呪文プラグイン

過去ブログの転載です ドラクエの「ふっかつのじゅもん」を再現するプラグインです。 複数のデータを文字列に変換し、その文字列を使ってそれらのデータを復元できるようにするシステムです。セーブが当たり前に出来る現代ではほとんど使う場面がないですけ…

アルベド語プラグイン

過去ブログの転載です RPGツクールMVで、アルベド語を使えるようにするプラグインです。 http://www.geocities.jp/orreiclan/other/AlBhedLanguage.js アルベド語はFF10に出てくるアルベド族が使う言葉で、変換規則が書かれた辞書を持っていれば、対応する文…

正規分布プラグイン

過去ブログの転載です RPGツクールMV。正規分布を利用できるプラグインです。また、正規分布に基づく乱数を生成できます。 http://www.geocities.jp/orreiclan/other/NormalDistribution.js たとえば敵とのランダムエンカウントにおいて、正規分布に基づいて…